業務内容

ご注文前からご注文後、ご注文から納品までの流れをご案内します。

ご注文前

お打ち合わせ

お客様の担当者と基本的な仕様の打ち合わせを行います。
機械装置の概要や納期、要望などをお聞かせください。

お見積り

打ち合わせの内容を基に項目ごとに工数を算出し、お見積りを提出致します。

ご注文後

メカ設計者との打ち合わせ

お客様のメカ設計者と機械の詳細打ち合わせを行います
(使用機器や動作等の確認)

ハード設計

電源回路や使用機器配線図、メカ周りのセンサやアクチュエータなどを電気回路図として図面化を行います。アドレス割付や使用機器・部品を収納する制御盤、機械を操作する際に使用する操作盤の製作図面を設計します。

ソフト設計

機械を動作させるための制御回路(ラダープログラム)を設計します。
また、機械を操作するタッチパネルがある場合はタッチパネル画面の設計も行います。

制御盤の製作

制御盤の電気配線工事を行います。

電気配線工事

機械周りのセンサやアクチュエータ等の入出力を制御盤に取り込み、配線を行います

試運転調整

お客様の仕様通りに動作するかチェックを行います。
(ハード回路の確認やソフト設計したプログラムのデバッグ作業)

客先立ち合い確認

お客様担当者による完成度の確認を行っていただきます。
指摘事項や追加の要望があれば対応を行います。

生産立ち合い

お客様工場やラインで正常に稼働するか確認を行います

検収

 

アフターフォロー

トラブル発生時や機械装置の改造・改善等がありましたら、お気軽にご連絡ください。

  • 一部工程(設計だけ、製作だけ等)のご注文も対応しております。
  • ご注文後も必要に応じて適宜打ち合わせなど行わせていただきます。
  • 追加要望の際には追加費用が発生する場合がございます。

ご注文から納品までの流れ

お打ち合わせ

お見積り(お客様からのご注文)

ハード設計

ソフト設計

制御盤製作、機内工事

試運転調整(お客様工場・装置納品先)

アフターフォロー

一部工程(設計だけ、製作だけ等)のご注文も対応しております。
ご注文後も必要に応じて適宜打ち合わせなど行わせていただきます。

ページの先頭へ